株式会社ビースタイル

  • 仕事をお探しの方
  • 法人のご担当の方
  • メッセージ
  • 企業情報
  • 事業内容
  • ソーシャルアクション
  • ニュース・調査発表
  • 採用情報

【デビュー50周年の松任谷由実さんが、就労志向の女性に与えてきた影響】ユーミンの歌は励み 7割「共に時代を生きてきた」「唯一無二の存在」「大ファン」50代を中心に世代を超えた支持

2022年6月23日

ビースタイルグループ


仕事と家庭の両立を希望する主婦・主夫層の実情や本音を探る調査機関『しゅふJOB総研』(運営会社:株式会社ビースタイル ホールディングス 本社:東京都新宿区、代表取締役:三原邦彦)は『松任谷由実さんの歌』をテーマに、主婦層を中心とする就労志向の女性にアンケート調査を行いましたので以下にご報告します。(有効回答数:590件)


調査結果概要

1.松任谷由実さんの歌を「励みに感じた」68.0%
2.年代別比較
3.フリーコメントより/松任谷由実さんへのメッセージ

松任谷由実さんの歌を「励みに感じた」68.0%

 

年代別比較


フリーコメントより/松任谷由実さんへのメッセージ

◇フリーコメントより抜粋(年代:就業形態) ※原文のまま

・ユーミンのデビュー曲を弾き語りしたくて夢中になって練習した日々が有りました。今も変わらず曲を
 発信し続けてくださり、嬉しいです。TVでラジオで曲を聴くたびに自分も頑張って今日を過ごそうと力を
 貰らってます(50代:今は働いていない)
・歌を聴くと、当時のことを思い出します(50代:契約社員)
・高校生くらいの頃(30数年前)好きでした。今、その頃の曲を聴くと懐かしい気分になれます
 (40代:公務員/団体職員)
・学生時代にユーミンの曲は心の平安だった。今でもその頃の曲を聞くと思い出が蘇りほっこりする
 (60代:今は働いていない)
・ユ-ミンは青春そのもの。リアルタイムで聴いていた曲が改めて身に凍みます(60代:契約社員)
・私の青春を思い出す歌を作ってくれてありがとう(50代:パート/アルバイト)
・若いときは自分に、子育て中は子供に、気持ちを新たに励まされる大切な歌が沢山あります。
 ありがとうございます!(50代:今は働いていない)
・若い頃から、旦那さんと共に活躍されているのが羨ましい(50代:派遣社員)
・大好きです。生涯現役でいてほしい(50代:派遣社員)
・いつの年代にも心に響く、懐かしい情景と共ににその時々の感情が蘇る歌詞と曲です。ユーミンと共に
 時代を生きてきた気がします(50代:派遣社員)
・卒業写真は衝撃でした。ノーサイド、デスティニー、トロピックオブカプリコーンが好きです(50代:正社員)
・50年もの長岐に渡り、変わらずに人気を保てていることが凄いと思います(40代:派遣社員)
・私も、人生長いので、一番思い出すのは、荒井由実時代の曲です。これからも、私の心に流れ続けていく
 のだろうな、と思います(50代:フリー/自営業)
・優しさに包まれたならは子供時代を思い出していつまでも好きですし、destinyの今日に限って安い
 サンダルを履いていたという歌詞、凄く気持ちがわかるのに言葉にするのはとても難しい感情を描いて
 下さっていつも共感し、みんなこんな事があるんだな、と励まされます。もっと沢山書ききれない程好きな
 曲はありますがとくにdestinyはイントロからもう既にドラマが始まってますね。鶴太郎さんの海岸物語、
 毎年楽しみにしていました。お年を重ねてどんどんオシャレになっていくユーミンさんにも興味津々です!
 (30代:フリー/自営業)
・素敵な声だと思います(40代:派遣社員)
・いい曲が多いですから、励ましとしては、最高です(60代:パート/アルバイト)
・中学生の頃から聴いてますが、一時代を作り上げた方だと思います(50代:派遣社員)
・ご結婚されてなお、お仕事では常に第一線でご活躍をされ、今も輝き続けていらっしゃる事で、勝手に
 尊敬し、歌に励まされておりました(50代:派遣社員)
・彼女の声が、歌詞の世界観をより引き立たせて耳に心に残り、励みやバイブルできな感じがして好きです 
(50代:派遣社員)
・青春の想い出の曲。また音楽も、歌詞もとても洗練されていて好きです(50代:その他の働き方)
・紅白歌合戦ではいつもステキな歌声で聞き入りました。着物姿で春よ来いを、また、桑田佳祐さんと一緒の
 ステージで歌っていらした時も興奮しました(50代:派遣社員)
・ステージを拝見して、圧倒された記憶がある。確かステージ上でシンクロナイズドスイミングを取り入れられて
 いた。常にチャレンジされていて素晴らしいと思った(50代:フリー/自営業)
・素敵な歌を有難うございます(50代:派遣社員)
・いつまでも歌声を聴きたい(50代:フリー/自営業)
・青春時代に必ず側にある歌で、今聴いても色褪せる事がなく自然と口ずさむ事ができる。素晴らしい歌詞と
 曲をありがとうと言う気持ちです(50代:パート/アルバイト)
・合唱などを通じて今までもこれからも元気や勇気をもらい続けられることに感謝しています
 (40代:パート/アルバイト)
・良い方だと思う!(20代:今は働いていない)
・いろいろなシーンで聞いていたので、思い出がよみがえる(50代:今は働いていない)
・心に余裕がない時に聞いたりすると元気をもらえることが多かった(50代:契約社員)
・長い期間、表舞台に立っている事、新しい曲、素晴らしいと思います。良く聞いてます(50代:パート/アルバイト)
・母がカラオケで唯一歌っていたのが、松任谷由美さんの曲でした。真夏の夜の夢や春よこいなど、私にとって
 母との思い出の曲です(30代:今は働いていない)
・曲を聞くと、その頃の思い出が蘇ってきます。共に年を重ねてる感じです(50代:その他の働き方)
・ユーミンさんの歌は学生時代からよく聴きました。今も変わらず色褪せない歌は素敵だと思います。大学生の
 娘とユーミンさんの曲をよく聞いています。これからもユーミンさんの曲を聴いていきます。カンナ8号線、
 翳りゆく部屋など好きな歌がたくさんです!(40代:パート/アルバイト)
・青春時代を数々の曲と過ごしました(50代:派遣社員)
・歌に、歌詞に物語がみえるので聴くと素敵な情景が浮かびます 長く素敵な歌をありがとうございます
 (40代:パート/アルバイト)
・優しいメロディは、心に響き、その時々の色々なシーンを思い出します(40代:今は働いていない)
・初めてコンサートに行ったのが、松任谷由実さんのコンサートでした。デビュー50周年、おめでとうごぞいます。
 これからも時代の一番手として、歌い続けて欲しいです。私の青春でした(50代:派遣社員)
・お身体を労わりつつも、私たちにエネルギーを下さる活動を続けて頂きたいです、応援しています
 (50代:今は働いていない)
・歌詞がどんな状況下でも心に染みる(40代:パート/アルバイト)
・曲に助けられた事が多々あります(50代:パート/アルバイト)
・天才としか言いようがない。10代20代どれほど聞いたかわからない。ユーミンに育ててもらったような感じ。
 コンサートもたくさん行ったし、ラジオも聞いたし、BGMはまずユーミン。ユーミンの曲がわたしの青春そのもの
 (50代:今は働いていない)
・ずっと現役でいて下さい(60代:今は働いていない)
・青春をユーミンの歌とともに過ごしました!(50代:今は働いていない)
・ユーミンは年齢に負けず常に先端を走り続け、女性のリーダーだと思う。若い頃にユーミンのエネルギーに
 励まされました(50代:派遣社員)
・母が大ファン(40代:今は働いていない)
・昭和、平成、令和と世代を越え、活躍されていることが凄いことだと思います。そして、初期の楽曲でも、
 懐メロにならないのがすごいことだと思います(50代:契約社員)
・母親の影響で幼児の頃から聴いていました。荒井由美さんの頃から…松任谷さんの作詞と由実さんの歌い方が
 マッチしており、幼少期ながらに頭でとてもイメージが湧きやすく、ずっと頭に残っています。松任谷由実さんの
 世界に引き込まれた1人です!中央フリーウェイは本当にドライブしているかのような気分にしてくれるし、優しさに
 包まれたなら…は歌詞そのままで、幼少期の頃は、自分の思う通りに物事が進んでいたりしていました。
 松任谷さんのような、大人になってもずっと純粋な心を持ち続けたいです(30代:パート/アルバイト)
・荒井由実時代からのファンで、コンサートにも何回か行きました。歌詞も曲も素晴らしくて、唯一無二の存在だと
 思います(50代:今は働いていない)
・『春よ来い』の歌詞や音楽は純粋に癒される。カラオケでよく歌っています。ユーミンのスタイルは憧れます!
 (40代:今は働いていない)
・前向きになれる歌詞に勇気づけられることがありました(50代:今は働いていない)
・荒井由実の頃から聴いていて今も大好きな曲がたくさんあります。40年以上褪せることがないし、いつ聴いても
 やっぱりいいです。私は特に歌詞が好きです。自分の心情と重なる歌詞が多くていつも切なくなります。これからも
 ずっと聴き続けると思います(50代:パート/アルバイト)
・ユーミンの曲の歌詞が好きで、子供の頃はちょっと大人な気分になったりしました(40代:今は働いていない)
・目の前に情景が浮かぶような詞の世界観。人間の心理を詞とメロディで余すところなく表現し、聴く人の心に残る
 歌が多いです。私は特にユーミン初期の頃の作品で、他のアーティスト(ハイファイセットやばんばひろふみ)に
 提供した歌がとても好きです。少しの期間付き合った彼がユーミンの大ファンで、その影響で私もユーミンの過去の
 アルバムからベスト盤まで何十枚と買いました。過去のアルバムでも、その曲全てが全く古さを感じなく、
 その頃から洗練された感性で曲を世に送り出していた凄さを感じました。
 神奈川県に住んで12年になりますが、まだ山手のドルフィンには行ったことがありません(笑)
 コロナの影響でメニューの値段がハネ上がっていましたが、いつか行ってやるぞ~!と思っています
 (60代:パート/アルバイト)
・人間のふとした時の感情を見事に描く天才だと思います(40代:パート/アルバイト)
・青春時代からずっと、共感できる歌を沢山作って下さり、ありがとうございますと伝えたいです
 (60代:今は働いていない)
・ユーミンの曲を聞くと昔の思い出がよみがえります(50代:派遣社員)
・歌が魅力的、トークも面白い。元気なオーラがある(40代:派遣社員)
・失恋した時や人生で行き詰った時など、歌詞に励まされたり人生の先輩としての言葉をもらったと感じながら
 拝聴していました(50代:パート/アルバイト)
・時代を超えて味わいある作品(50代:パート/アルバイト)
・自己表現、作品の感覚が素晴らしいアーティスト(50代:パート/アルバイト)
・荒井由美時代から好きです。これからも聞き続けます(50代:パート/アルバイト)
・いつまでも色褪せない女性(40代:パート/アルバイト)
・ユーミンの大ファンです。今もです。つらい時は、ユーミンの歌を口ずさみます(60代:パート/アルバイト)
・父がユーミンが好きで、私の名前には「実」の字が入っています(40代:パート/アルバイト)
・小学生の頃初めて聴いて、良く口ずさんでた。人柄的にも大好きなミュージシャン(40代:今は働いていない)
・松任谷さんの曲とても素敵な曲がたくさんあって自分の思い出と曲が重なる事もあります。これからも素敵な
 曲聴きたいです(50代:正社員)
・いつまでもみんなの「憧れのお姉さん」でいてください(50代:今は働いていない)
・高校時代に姉と共に聴いてました。いい曲がたくさんあり、曲を聴くと思い出が蘇ります(40代:派遣社員)
・今現在も第一線で活躍していて、凄いと思うと同時に、新しい事へのチャレンジや努力には、尊敬します
 (40代:今は働いていない)
・荒井由美さんの時から、存じておりました。人の器がある人だと感じています。これからのご活躍を楽しみに
 しております(50代:パート/アルバイト)
・80歳になっても、ショーパンはいてほしい(50代:契約社員)
・青春に彩りを与えて下さりありがとうございます(50代:パート/アルバイト)
・人生の壁にぶつかった時に冷静な気持ちにさせてくれて楽になった。またある時は思い切り泣けてスッキリと
 した(50代:パート/アルバイト)
・私が子供の頃、母親がよく聞いていました。いつの間にか私も松任谷由実さんの曲を口ずさむようになり、
 今も聞いたりカラオケで歌ったりしています。親子で松任谷由実さんが大好きです!これからも心に響く曲を
 聞いていけたら嬉しいです(30代:パート/アルバイト)
・女子高出身のため、男子との交流は極端に少なかったですが、松任谷さんの歌で疑似恋愛できていたような
 気がします。特に、苗場のスキー場で松任谷さんの曲を聞くのは格別でした(50代:SOHO/在宅ワーク)
・学生時代の恋愛が上手くいかなかった際に、曲を聴きながら涙していました(50代:SOHO/在宅ワーク)
・松任谷由実さんの曲をたまに無性に聴きたくなります。昔ヒットした曲のフレーズを聞く度に、若かりし頃の
 ときめきを思い出してドキドキしたり、ドラマやCMの映像が頭の中で流れたりして、とても懐かしく良き時代だった
 事が思い返されます(50代:今は働いていない)
・自分の青春時代からずっと歌い続けている方。もちろん、楽曲を聴いて励まされたり、共感したりしていました。
 こらからも、お婆さんになっても音楽の世界にいらして私たちにメッセージを伝えてほしいです(50代:派遣社員)
・デビュー50周年おめでとうございます!変わらない歌声と心に染みる楽曲を提供し続けていて、年齢を
 感じさせません。時々、歌詞を噛みしめるために一人でひっそりと聴きたくなります(40代:今は働いていない)
・中学一年から聴いてます。毎年出るアルバムが楽しみでした。毎回ユーミンの曲は物語か頭に浮かんできて
 様々な気持ちになり聴いている。大人の世界に連れて行ってくれる。特に80年代までのアルバムは心動かされます
 (50代:契約社員)
・昔、家事をしながら母が聞いていた。母の青春ソングなのでしょう。自分が子どもを持ってから、ユーミンの曲を
 聞き、あのときの母の気持ちを想像できるようになりました(40代:今は働いていない)
・もう若い頃から大好きでよく聴いています。これからも今まで通りステキな歌を歌い続けてください、
 応援しています(50代:パート/アルバイト)
・いつも素敵な曲で毎回励まされてます(30代:今は働いていない)
・エンターテイメントが盛大!これからも続けて楽しませてほしい。が、年に数回は小規模(みじかな、触れ合える)
 企画もしてほしい(50代:パート/アルバイト)
・曲に共感できたり、元気をもらったり、素敵なお姉さんという感じです。かなり前に代々木体育館で聞いた
 「ノーサイド」は忘れられません(50代:契約社員)
・長くアーティストとして活躍され、素晴らしい(60代:派遣社員)
・人生のその時々に思い出す曲があり、背中をおされたり共感したりしてきた(50代:パート/アルバイト)
・歌も素敵、存在自体が素敵(40代:その他の働き方)
・素晴らしいメロディと心に響く歌詞で魅了され、素敵なアーティストだと思います(50代:今は働いていない)
・バブル期はユーミンの曲でスキーに行くときテンションを上げていた。最近ではジブリアニメで、あらゆる世代に
 浸透しこんな風にも使われているんだと思った。北海道シチューのCMソングが好き(50代:フリー/自営業)
・これからも、シンガーとして、健康に注意して、頑張ってください。応援しています(50代:今は働いていない)
・ご自分の世界観を実際目で見える形で表現している 時代を読んで活動されているとは思いますが、根本的な
 軸になる事は一切変えずに新たな事を生み出している印象です(40代:今は働いていない)
・若い頃は朝から毎日ユーミンを流し生活する。折に触れユーミンの歌詞のフレーズを自分に置き換えて悔しかったり
 励まされたりでした。最近改めて荒井由実時代の曲を聴いて10代少女の世界感なのかと驚く。パートナーとして
 2人にしかわからない色んな事があったとしても、松任谷正隆さんとユーミンが出会わなかったら今のユーミンは
 居たのかなぁとも思う(50代:派遣社員)
・メロディーが心に残り、聴くたびに癒される(60代:今は働いていない)
・歌に救われるということは、あると思います。歌い続けられる限り応援しています(50代:パート/アルバイト)
・常に素敵な憧れの存在です(50代:パート/アルバイト)
・ユーミンの歌(曲)は色んなシチュエーションで自分の心の中で流れています(50代:フリー/自営業)
・ユーミンの歌は青春の一ページです。この歌を聴くと、この時と歌により思い入れがあります。
 ドラマも好きなので、ドラマも思い出します。いつまでも若々しいユーミンこれからも頑張ってください
 (50代:今は働いていない)
・「私の青春そのもの」です。家で、車で、本当によく聞いていました。今は、ユーミンの歌を聴きながら、
 自分の人生を振り返っています(50代:パート/アルバイト)
・若い頃から大好きでした。ドライブで聞いたり その年の思い出が沢山あります。恋愛中、失礼、結婚色んな思い出が
 あります(50代:今は働いていない)
・メロディと歌詞が純粋で人間として心に染みる曲が多いと思う(50代:正社員)
・年齢を感じさせず精力的に|ご活躍されていて素敵です(40代:SOHO/在宅ワーク)
・これからも活躍してほしいです(50代:パート/アルバイト)
・心に染み入る歌詞(言葉)と耳に残る曲、歌声で癒しや勇気を与え続けてくれることに感謝です。(お若い頃から)
 ずっと変わらず第一線で活躍されていることも素晴らしいと思います(50代:パート/アルバイト)
・自分の気持ちや感じ方に近い歌詞の世界に励まされた(50代:今は働いていない)
・お名前を変えアーチストさんに提供されている楽曲も含め、数多くの名曲と青春時代を共に生きてきた。
 私の年表のような存在(50代:パート/アルバイト)
・「やさしさに包まれたなら」「ひこうき雲」はいつ聴いても涙が出てしまいそうなくらい、
 曲も歌詞もぐっときます。「リフレインが叫んでる」「ホームタウンへようこそ?」は当時の恋愛を思い出します
 (50代:その他の働き方)
・スキー場でユーミンを聞くことが多い時代に青春を過ごしました。今でもユーミンの曲を聴くといちばん
 キラキラして楽しかった日々を思い出します(50代:パート/アルバイト)
・元気になる歌をありがとう(40代:契約社員)
・素敵な曲を作ってくださりありがとうございます(50代:パート/アルバイト)
・学生時代から好きでコンサートにも何回か行き、自分の人生において最も心に残るシンガーソングライターの一人。
 いつまでもお若いので、見習いたいし、励みになる人(50代:派遣社員)
・毎年、苗場コンサート、コンサートツアーを励みに仕事をしています。いつまでも歌っていて下さい!
 (50代:正社員)
・ユーミンは何と言ってもカッコイイ!!!コンサートも何度も鑑賞しましたし、トークも抜群に面白い笑、紅白での
 桑田佳祐さんとの共演も超絶COOLだと思いました★(50代:派遣社員)
・長期間第一線でご活躍されていること嬉しく思います。時代は早急に流れている感じをしますが、由実さんの
 歌にとても有難い思いです(50代:パート/アルバイト)
・これからも素敵な歌を楽しみにしています(40代:今は働いていない)
・若い頃から、コンサートにも行き大好きな歌手の1人です。荒井由実さんの時代からファンです
 (50代:今は働いていない)
・由実さんの歌を聴くといつも元気をもらったり、癒やされます。これからもお体に気をつけて無理なく、歌声を
 聴かせてほしいです(50代:今は働いていない)

しゅふJOB総研 研究顧問 川上敬太郎より

 今年7月5日に、デビュー50周年を迎えるシンガーソングライターの松任谷由実さん。仕事と家庭の両立を希望する主婦層を中心とした就労志向の女性に「松任谷由実さんの歌は、あなたにどんな影響を与えたと感じますか」と尋ねたところ、「常に励みになり、心の支えとなっていた」「折に触れ、励みになることがあった」「励みになると感じたことがある」のいずれかと回答した人が、合わせて7割近くにも及びました。松任谷由実さんの歌に、いかに多くの女性たちが影響を受け励みと感じてきたのかがわかります。​
 
 調査結果を回答者の年代別に分けたところ、どの年代においても励みに感じたと回答した比率が過半数となり、中でも50代はその比率が75.3%と3/4以上に至ります。フリーコメントにも、読んでいるだけで心が揺さぶられるような熱いメッセージが多数寄せられました。女性が少女から大人になっていく人生の過程の様々なシーンにおいて、ユーミンの歌が多くの彩を与えてきたことが伺えます。デビュー50周年という金字塔。それさえもまたひとつの通過点として、これからも女性だけでなく日本中、世界中の人々を素敵な歌で魅了し続けていただきたいと思います。​
川上所長


<しゅふJOB総研 研究顧問 川上敬太郎 ープロフィールー​>

1973年三重県津市生まれ。愛知大学文学部卒業後、大手人材サービス企業管理職、業界専門誌『月刊人材ビジネス』営業推進部部長 兼編集委員などを経て、2010年に株式会社ビースタイル(当時)入社。翌年、調査機関『しゅふJOB総合研究所』を起ち上げ所長就任。2011年に設立したしゅふJOB総合研究所では仕事と家庭の両立を希望する“働く主婦層”のべ40000人以上の声を調査・分析。2021年に独立。“ワークスタイル”をメインテーマにした研究・執筆・講演、企業の事業支援および広報ブランディング活動のアドバイザリーなどに携わる。

人材派遣、紹介、アウトソーシングなど人材サービス事業に20年以上従事し、役員・管理職として営業や新規事業の立ち上げなど事業現場の最前線から、広報ブランディング・経営企画・人事など管理部門までを管轄。雇用・労働分野の有識者として多数のメディアに出演し、人材マネジメントから法規制まで雇用労働分野の幅広いテーマについて意見提言を行う。男女の双子を含む4児の父で兼業主夫。

Facebookページ:『ヒトラボ』編集長(2011年~)/Facebookグループ:『人材サービスの公益的発展を考える会』主宰(2016年~)/JCAST会社ウォッチ解説者/日本労務学会員​
 

◇委員等 厚生労働省 委託事業検討会委員​
民間人材サービス活用検討事業「民間人材サービス事業者のノウハウを活用した女性の復職促進検討会」(平成29~30年度)​
労働者等のキャリア形成・生産性向上に資する教育訓練開発プロジェクト事業「プログラム検討委員会」(平成29~31年度)​
日本人材派遣協会 派遣事業運営支援部会員(平成20~21年、24年)、内閣府 規制改革会議 雇用WG勉強会(平成26年)など​
 
◇メディア出演 NHK『あさイチ』解説、テレビ朝日『ビートたけしのTVタックル』パネラー、フジテレビ『みんなのニュース:​
ふかぼり』解説などのテレビ出演の他、ラジオ・新聞・雑誌・ビジネス系ウェブメディアなどでコメント多数​
 
◇執筆・その他 ITメディア連載『「人材サービス」が滅ぶ日は来るのか?』/マネープラス連載『ワークスタイルの見つけ方』​他、
日本経済新聞、日経MJ、時事通信、NEWSポストセブン、アーバンライフメトロなど執筆・寄稿記事多数​
大学や男女共同参画センターなどでの講演、パネルディスカッションのモデレーターなども務める​


■調査概要​
調査手法:インターネットリサーチ(無記名式)​
有効回答者数:590名 ※女性​
調査実施日:2022年5月11日(水)~2022年5月18日(水)まで​
調査対象者:ビースタイル スマートキャリア登録者/求人サイト『しゅふJOB』登録者​

<しゅふJOB総研について>
「結婚・出産などのライフイベントに関わらず、もっと多くの女性が活躍できる社会をつくりたい」そんな志のもと2011年につくられた研究所です。「女性のライフスタイルと仕事への関わり方」に対する社会の理解を高め、女性の働きやすい職場をより多くつくっていくために、定期的なアンケート等の調査を実施し結果を社会に発信しています。

※過去の調査結果はこちら⇒https://www.bstylegroup.co.jp/news/shufu-job/
※しゅふJOB総研公式ツイッター⇒https://twitter.com/shufujobsoken
※しゅふJOB総研は、東京大学SSJDAに過去の調査データを寄託しています⇒http://bit.ly/2n8jHIJ

<ビースタイルグループについて>
『時代に合わせた価値を、創造する。』という存在意義 -PURPOSE- のもと、その時代の社会問題や人々の不便を革新的な事業によって解決しようと取り組んでいます。創業以来、主婦の雇用をのべ17万人以上創出してきた「しゅふJOB」や多様な働き方×ハイキャリアを実現する「スマートキャリア」、すきま時間で働く「ご近所ワーク」など人材サービス事業を主軸に、業務自動化支援にも取り組み、使命 -MISSION- 『「はたらく」をもっと、しあわせに。』を、人と仕事の適材適所によって実現してまいります。

footerbanner_report

本プレスリリースに関するお問い合わせ先

ビースタイルグループ広報担当:兒玉・川﨑

Mail:pr@b-style.net
お問い合わせページ:https://www.bstylegroup.co.jp/contact/media/