株式会社ビースタイル

  • 仕事をお探しの方
  • 法人のご担当の方
  • ビジョンと戦略
  • 企業情報
  • 事業内容
  • ソーシャルアクション
  • ニュース・調査発表
  • 採用情報

8,000人来場予定!日本最大級のRPAイベント 『RPA DIGITAL WORLD TOKYO 2019』 RPAによる時産ソリューション「RMaD」が出展 6/7(金)9~20時 東京国際フォーラム ホールE

2019年5月31日

株式会社ビースタイル


 株式会社ビースタイル(本社:東京都新宿区、代表取締役:三原邦彦/以下、ビースタイル)のRPA事業「RMaD(アールエムエーディー)」は、2019年6月7日(金)に東京国際フォーラムで実施される日本最大級のRPAイベント「RPA DIGITAL WORLD TOKYO 2019」に出展いたしますことをご報告いたします。

RPA


ビースタイルでは2018年10月にRPA事業「RMaD」を開始。2002年の創業以来取り組んできた潜在的労働力であった主婦が働ける【時短】の仕事の創出に加え、業務を効率化させることにより、人員余力創出を実現し、時間の産出を促進する【時産】型のソリューションに取り組んでいます。


・RMaD事業領域:RPA(WinActor、UiPath)、AI-OCR(DX Suite)
導入支援はもちろん、人材サービス会社ならではの50名を超える自社社員RPAエンジニアによる常駐伴走型のスタイルでロボットの「定着化する/使いこなす」までを支援しています。


・展示ブース(ブース番号 25)
RPAツール(WinActor)と、AI-OCR(DX-Suite)の体験ブースをご用意しています。
操作性、使いやすさを実際に体感ください。
また、RPAとAI-OCRの親和性を実感いただける動画もご用意していますので、是非お立ち寄りください。


「RPA DIGITAL WORLD TOKYO 2019」開催概要

名称 「RPA DIGITAL WORLD TOKYO 2019」
日時 2019年6月7日(金)9:00~(8:15受付開始)
会場 東京国際フォーラム ホールE(〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-5-1)
主催 RPA総合プラットフォームメディア「RPA BANK」(株式会社セグメント)
詳細 http://bit.ly/2Dseqn6

※「RPA DIGITAL WORLD TOKYO 2019」の参加には事前申し込みが必要です。
※公式HP(http://bit.ly/2Dseqn6)にて申し込み可能となります。

TOPICS

▼基調講演▼
「金融トップメーカー対談!デジタライゼーションと生産性改革最前線」
RPA市場の今の課題と2019年の展望を語る!
[登壇]
株式会社三菱UFJ銀行、SMBCバリュークリエーション株式会社
※今後追加となる可能性もございます。
URL:http://bit.ly/2DwikLJ


▼展示ブース▼
RPA、AI、AI-OCR、OCR、BPM、その他オートメーションツールのトップメーカー/ソリューションベンダーが集結し、各社の独自のソリューションを展示でご紹介しております。
URL:http://bit.ly/2DwhiPN


▼ハンズオンLab/デモンストレーションセミナー▼
RPAやAI-OCR/OCR等の各種ツールの操作性の体感、強みや特長/機能性の理解や具体的な事例を体験していただくことのできる、ハンズオンセミナー/デモセミナーを開催しております。
URL:http://bit.ly/2DwKPc”


▼ブレイクアウトセミナー/フェーズ別セッション▼
RPAに関して、「成功事例」「失敗事例」「先端的な取り組み事例」や4つの段階「新規導入検討/導入準備」「導入開始」、「RPAの定着」「RPAの適用範囲の拡大/他ツールとの連携」の中から、各フェーズで直面する課題に対し自由テーマで講演いただきます。
URL:http://bit.ly/2DvrwjD


ビースタイルは「RMaD」を通じて、 SDGsの達成、 「誰一人取り残さない -No one will be left behind」社会の実現に貢献します。


SDGsとは?
持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals) の略称。2015年9月に国連で採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載された、17の目標と169のターゲットからなる開発目標です。


<RMaDについて>
RMaD は「ロボットの人事部(Robot Management Department)」の略。ロボットと人が適切な役割分担のもと一緒に働き、経済効果を最大化するためのマネジメントを行います。RPA導入時の投資対効果を可視化する業務分析ツール「COMPASS Ver.2」、正社員のPRAエンジニアによる常駐伴走型の開発・運用支援、そして「テクニカルセンター」がサービス品質を担保するトータルサービスで、ホワイトカラーの新しい働き方を創出します。


<株式会社ビースタイルについて>
企業理念は~best basic style~時代に合わせた価値を創造する。創業以来、主婦の雇用をのべ10万人以上創出してきた『しゅふJOB』や時短×ハイキャリアの働き方を実現する『スマートキャリア』など人材サービス事業を主軸とし、スーパーフード“モリンガ”のプロデュースや民泊清掃サービスなど、新たに事業領域を広げながら、日本の幸福度向上に全力で取り組んでいるソーシャルカンパニーです。


本プレスリリースに関するお問い合わせ先

(株)ビースタイル 広報担当:兒玉・柴田・川上
〒160-0022 東京都新宿区新宿2-3-10 新宿御苑ビル 6F

Tel:03-6758-0085 Fax:03-6759-5562 Mail:pr@b-style.net
ホームページ:http://www.bstylegroup.co.jp/