株式会社ビースタイル

  • 仕事をお探しの方
  • 法人のご担当の方
  • メッセージ
  • 企業情報
  • 事業内容
  • ソーシャルアクション
  • ニュース・調査発表
  • 採用情報

スーパーフード「モリンガ」が“人と環境を守り、雇用を創る”『日本の幸福度をあげる』3つのCSRを開始

時代に合わせた価値を創造する“ソーシャルカンパニー”、 株式会社ビースタイル(東京都新宿区:代表取締役 三原邦彦)は主婦層をメインとした雇用創出事業を通し、 社会と日本経済に貢献して参りました。 この度、創業から18年を経て売上が100億に届く規模へと成長しさらなる社会貢献のあり方を模索する中で、CSR推進室を立ち上げることとなりました。 CSR推進室が掲げるテーマは3つ。①ウェルネス、②ウーマン、③障がい者です。 事業・ビジネスの観点だけでなく、CSR活動を通して社会に必要とされる取り組み領域を広げ、日本の幸福度のさらなる向上に貢献して参ります。
 
▼詳細はこちらをご覧ください(ネオベジサイトへ)
https://www.neovege.co.jp/info/1816/