株式会社ビースタイル

  • 仕事をお探しの方
  • 法人のご担当の方
  • メッセージ
  • 企業情報
  • 事業内容
  • ソーシャルアクション
  • ニュース・調査発表
  • 採用情報

50代社長にも忖度なし!最年少26歳と、31歳の新取締役が誕生 ~分社から1年、若手ハイパフォーマーの活躍で新たなうねりを~

2021年3月31日

ビースタイルグループ


ビースタイルグループで、多様な働き方を可能にする人材派遣・紹介サービスを提供する株式会社ビースタイル スマートキャリア(本社:東京都新宿区、代表取締役:三原邦彦)は、2021年4月1日より、最年少となる田口一代(26歳)と、草柳陸生(31歳)が取締役に就任することを決定いたしました。


 
 ビースタイルグループは2002年の創業後、主婦層向けの時短派遣事業を中心に、時短正社員、在宅派遣、ギグワークなど、多様な働き方の実現に取り組んでまいりました。求職者の方には、時間の制約やライフスタイルの変化があっても諦めずにキャリアを築き、働き続けられる場を提供し、クライアント企業には、優秀な人材のご紹介と最適な採用方法や組織づくりのご提案を行ってまいりました。
 
 グループ内で人材派遣・紹介事業を行うビースタイル スマートキャリアは、今回の2名の取締役への抜擢によって、固定観念にとらわれずに今後も新しい働き方を創出し続け、クライアント企業の組織づくりに貢献することで、事業成長を更に加速させていきたい考えです。

 
草柳陸生(くさやなぎ りくお)
1989年5月生まれ(31歳)
2015年 株式会社ビースタイル(当時)に中途入社
人材派遣・紹介事業部の営業担当を経て、2017年から営業部門のマネジメント職に就く。その後、法人マーケティング部門や企画セールス部門の部長を歴任し、2021年4月より株式会社ビースタイル スマートキャリア 取締役に就任。主にセールスやマーケティングの部門を管掌し、事業成長を担う。
*2018年:全社VP受賞
 
小学4年生で始めた空手で、中学2年生の時に全国大会に出場した経験を持つ。尊敬する経営者である、Facebook共同創業者 マーク・ザッカーバーグ氏の「今、僕は自分にできる一番大切なことをやっているだろうか」という言葉を指針にしている。
 
・草柳より就任コメント
これから起きる社会課題に対して人材ビジネスの枠を超えて取り組み、社会をより良いものにしていきたいです。パンデミックにより、世の中の流れが大きく変革をしている中、本物であるサービスが生き残る時代だと感じています。社会と企業と人に対して、最高のサービスを提供し続け、選ばれ続ける会社を、全社一丸となって創り上げていきたいと考えています。10年後、20年後、日本を代表する企業になるべく、最高のサービスを提供し続けていきます。
 

 
田口一代(たぐち いちだい)
1994年11月生まれ(26歳)
2017年 株式会社ビースタイル(当時)に新卒入社
人材派遣・紹介事業部の営業担当に配属となり、1年目で圧倒的な成果を残し新人賞を受賞。スポットコンサルティング事業「BIZ-directors」の立ち上げメンバー。ビースタイルグループ創業社長 三原直下の、新規事業開発責任者、グループ経営戦略室を経て、2021年4月より株式会社ビースタイル スマートキャリア 取締役に就任。主に企画部門を管掌し、お客様満足度を徹底的に高めることを目的とした事業戦略の立案を行い、各種プロジェクトの責任者として事業を推進していく。
 
小学2年生からショートトラックスピードスケートに打ち込み、選手としての活動はもちろん、勝つための戦略づくりにも関心を持って取り組んだ。現在も、オリンピックを目指す選手のサポートを行う。
好きな経営者はNetflixの共同創業者でCEOのリード・ヘイスティングス氏。座右の銘は同氏の「自分の直感を信じろ」。
 
・田口より就任コメント
私の役目はただ1つ「人と企業に、最高の出会いと発展を」という企業ミッションの遂行です。常に、お客様と弊社サービスを利用いただく皆様に、最高のサービスを提供し続け、選ばれ続ける会社を目指します。

新取締役の就任にあたって ~株式会社ビースタイル スマートキャリア 代表取締役社長 三原邦彦より~

これまでのビジネスマンは、過去の経験から上手くいったこと、効率の良い方法をなぞることで、成功を再現する事ができました。しかし、ビジネス環境がめまぐるしく変化するこれからの時代は、今現在や未来に対して勝っていく方法を“思考”によって生み出していかねばなりません。
 
今回、取締役に就任することが決まった2人と一緒に仕事をする中で感じたのは、これからの成功に必要な「高い思考力」と「シンプルシンキング」でした。これは、優秀な20代のビジネスマンに共通する傾向です。
 
草柳は、現場での経験が長く、自らの経験を軸にした説得力のある語りができます。それでいて、過去の成功体験に固執したりせず、シンプルシンキングで成功へ突き進めるのも強みです。また、メンバーからの人望が厚く、周りへの良い影響力も発揮しています。
 
田口は、新卒入社5年目ながら、社長である私と一緒に長く仕事をしてきたこともあり、経営視点での知識、思考力に信頼感があります。思考力のレベルやアウトプットの質が高く、事実をベースにした率直なフィードバックにも期待しています。
 
取締役就任の理由は、単に若い世代を起用したかったからではなく、2人の実力あってのことです。これまで以上に、ビジネスの成功に対するストイックさと、リーダーシップを発揮し、会社を率いてくれることを期待しています。


<株式会社ビースタイル スマートキャリアについて>
・本社:東京都新宿区新宿四丁目3番17号
・設立:2002年7月5日 ※2020年4月1日に、株式会社ビースタイルより社名変更
・資本金:86,405,000円
・代表取締役社長:三原 邦彦
・取締役 ※2021年4月1日より
 伊橋俊一
 続木香織
 草柳陸生(新任)
 田口一代(新任)
 増村一郎
・事業内容
 人材派遣事業 (許可番号:派13-070506)
 有料職業紹介事業 (許可番号:13-ユ-300624)
 スマートキャリア(https://smartcareer.b-stylejob.jp/
 スマートキャリア 時短正社員(https://smartcareer.b-stylejob.jp/about/seishain/
 BIZ-directors(https://biz-directors.jp/worker/

ビースタイルグループとは?

best basic style〜時代に合わせた価値を創造する〜を共通の基本理念に掲げ、その時代の社会問題や人々の不便を⾰新的な事業によって解決しようと取り組んでいます。創業以来、主婦の雇用をのべ16万人以上創出してきた『しゅふJOB』や多様な働き方×ハイキャリアを実現する『スマートキャリア』、すきま時間で働く『ご近所ワーク』など人材サービス事業を主軸に、RPA導入支援や⺠泊清掃、スーパーフード“モ リンガ”のプロデュースなど事業領域を広げながら、グループ共通のバリュー「四方善」を実践して参ります。
https://www.bstylegroup.co.jp/


本プレスリリースに関するお問い合わせ先

ビースタイルグループ広報担当:兒玉・川﨑

Mail:pr@b-style.net
お問い合わせページ:https://www.bstylegroup.co.jp/contact/media/