株式会社ビースタイル

  • 仕事をお探しの方
  • 法人のご担当の方
  • メッセージ
  • 企業情報
  • 事業内容
  • ソーシャルアクション
  • ニュース・調査発表
  • 採用情報

外出仕事を現地のワーカーに依頼できる「ご近所ワークlite」の累計納品数、2年で15万件突破!”社員の調査時間100%削減”等、企業のコスト削減・⽣産性向上に寄与

2021年7月1日

ビースタイル グループ


株式会社ビースタイル ギグワークス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:中村浩史)は、各地に散らばる細かい作業を現地のワーカーに依頼できる「ご近所ワークlite」において、2021年6月に累計納品数(※) が15万件を突破したことをお知らせいたします。
※「ご近所ワークlite」としてサービスを開始した2019年7月以降にクライアント企業へ納品した成果物の累計



サービスの特徴

各地に散らばる細かい作業(=外出仕事)は、社員の移動時間・作業時間・交通費等がかかるため、企業や社員にとっての負担となっていました。「ご近所ワークlite」を通して外出仕事を現地のワーカーに依頼することで、交通費削減はもちろん、社員はよりコアな仕事に効率的に時間を使え、削減できたコストは新たな投資に回すことができます。
 
事例1. 社員の外出仕事をなくしトータル7割のコストカットを実現

作業内容:条件に合った月極駐車場および空き地の写真、場所、連絡先の情報収集
課題:人件費、労務費、販管費、交通費等のコストがかさむ

 
◎導入結果:
社員が外出仕事を行う必要がなくなり、トータルで7割のコストを削減
・支店を開設せずとも遠方の企業にも営業活動ができる可能性が高まった
月間100件の情報収集ができている
 
事例2. 調査会社に依頼した場合と比べて約半額で全国のデータ更新を実現

作業内容:データを更新するため、全国1500か所の駐車場の場所・料金・精算機の状況を一斉に調査
課題:調査対象が全国に散らばっており、離島等の行きづらい場所も含まれる

 
◎導入結果:
・全国のワーカーが一斉調査し、離島も含む1500か所の調査を2週間で完了
・調査会社に依頼した場合にかかる費用の約半額を実現


ご近所ワークliteについて

『ご近所ワークlite』は、家の近所や外出先のスキマ時間に、ちょっとした仕事をしてポイントを稼ぐ無料のスマホアプリです。スキマ時間を利用して収入を得たい働き手と、生産性を向上させたい企業のマッチング等を評価され、2021年6月に厚労省等が後援する「第10回 日本HRチャレンジ大賞」において、「奨励賞」を受賞いたしました。
<第10回 日本HRチャレンジ大賞:https://hr-souken.jp/challenge_award/


ビースタイル グループについて

best basic style~時代に合わせた価値を創造する~を共通の基本理念に掲げ、その時代の社会問題や人々の不便を革新的な事業によって解決しようと取り組んでいます。創業以来、主婦の雇用をのべ16万人以上創出してきた『しゅふJOB』や多様な働き方×ハイキャリアを実現する『スマートキャリア』、すきま時間で働く『ご近所ワーク』など人材サービス事業を主軸に、RPA導入支援や民泊清掃、スーパーフード“モリンガ”のプロデュースなど事業領域を広げながら、グループ共通のバリュー「四方善」を実践して参ります。


本プレスリリースに関するお問い合わせ先

ビースタイルグループ広報担当:兒玉・川﨑

Mail:pr@b-style.net
お問い合わせページ:https://www.bstylegroup.co.jp/contact/media/